お知らせ

学会・研究会

日本病理学会総会で発表しました。

2024年3月28日から30日に、名古屋国際会議場で開催された『第113回日本病理学会総会』で野中研究員と志智研究員が研究成果を発表しました。参加した先生方と今後の研究の発展につながる有益な意見交換を行なうことができました。第113回日本病理学会総会 (congre.co.jp)

  1. 野中敬介他「長期重症疾患の患者における血清アルブミン値と副腎組織の酸化ストレスの関係」ポスター発表、3月29日(金)17:40~18:20
  2. 志智優樹他「3次元培養下における膵臓がん培養細胞株のムチン産生能:プロテオーム解析と免疫細胞化学染色による検討」ポスター発表、3月29日(金)17:40~18:30